人気ブログランキング |

エッセイスト菊池木乃実のブログです。環境活動家の夫、ポール・コールマンと共に南米チリのパタゴニア地方に在住。ホリスティックで持続可能なライフスタイル実践中


by lifewithmc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2007年 10月 05日 ( 1 )

d0107620_047361.jpg
d0107620_0472113.jpg


9月22日に香港をスタートしてから、12日目。

今日現在、中国の恵州市のAntouという町まで歩きました。
歩いた距離は、80キロぐらいです。
香港をスタートした次の日から台風になったため、深圳に数日滞在して、それから再び歩き始めました。

昨日は、夕方、BaGaungという小さな村に着き、ホテルがなかったので、海が見える高台の工事現場のような場所で野宿しました。蒸し暑く、蚊が多くて、ほとんど眠れず、今朝は、朝日が昇る前に起きて、炎天下の中、歩き始めました。

2時間ほど歩いて、小さな村を2つ過ぎると、いきなり目の前に高層ビルが現れてびっくり。
部屋にインターネットがあるホテルを見つけたので、チェックインして早速、ラップトップをつなぎ、シャワーを浴び、汗びっしょりになった洋服を全部、手洗いして、さっぱりしました。

歩いていると、日々は、ものすごくシンプルになっていきます。
朝起きる、食べる、歩く、食べる、眠る。。。という具合。
歩いている間は、シャワー浴びたいな、服を洗いたいな、お腹がすいたな、、、ということぐらいしか考えなくなり、バックパックを背負っているので、どこでも眠れるというものすごく自由な気持ちにもなります。

昨日のことも、明日のことも考えない。
考えるのは、今、この瞬間だけ。
そのシンプルさが、ものすごく気持ち良いんです。

いや、今回はラップトップをバックパックに入れて歩いているので、バックパックはかなり重いです。炎天下で暑い中、歩いているので、へとへとにもなります。身体は、きついけれども、なんとも、精神が自由になっていく、その過程が面白いんです。一歩一歩、歩いていること事態がメディテーションなのかもしれません。
by lifewithmc | 2007-10-05 00:47 | 中国・徒歩の旅