エッセイスト菊池木乃実のブログです。環境活動家の夫、ポール・コールマンと共に南米チリのパタゴニア地方に在住。ホリスティックで持続可能なライフスタイル実践中


by lifewithmc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

オリンピックをつなぐ緑の架け橋になりたい

イギリスの下院議員のジョン・ウォリーさん(写真右)は、ポールを長年サポートとしてくれ、アドバイザーにもなってくれています。

先日、そのウォーリーさんが、「グリーン・オリンピックとアースウォーカーのキャンペーン」と題して、ウォークを支援する動議(EDM)を国会に提出してくれ、イギリス国会から正式に後援をいただきました!

GREEN OLYMPICS AND THE EARTHWALKER'S CAMPAIGN
17.12.2007

Walley, Joan
.. Motion Text Display -->
That this House welcomes Paul Coleman's walk from Hong Kong to Beijing to help to encourage China to host an environmentally-friendly Olympics in Beijing in 2008; supports his effort to raise awareness of these issues; welcomes the support of the Chinese Forestry Ministry for his walk; encourages and supports China's effort to develop sustainability; wishes for a successful Beijing Olympics; urges all concerned with the 2012 London Olympic games to ensure that they will be truly sustainable; and acknowledges that a green London Olympics will advance British environmental industries and technologies that will ultimately benefit the global environment.

http://edmi.parliament.uk/EDMi/EDMDetails.aspx?EDMID=34752&SESSION=891

翻訳すると・・・
「英国議会は、2008年の北京オリンピックが環境に優しいオリンピックになるよう中国を後押しする目的でポール・コールマン氏が行っている香港~北京・徒歩の旅を歓迎し、本件についての意識を高める氏の努力を支援する。中国・林業局の支援を歓迎し、中国の持続可能な開発への努力を支援し、北京オリンピックの成功を祈念する。また、2012年のロンドン・オリンピックが真の意味で持続可能なものとなるよう全力を挙げることを早急に促し、グリーン・ロンドン・オリンピックが英国の環境産業、環境技術を発展に導き、最終的には地球全体の環境が利益を受けることを認識する。」

この動議には、すでに17人の国会議員が支援を表明しました。また、英国議会によれば、この動議(EDM)は一般の意見のバロメーターとして考えられており、メディアにも注目されているそうです。

早速、この動議を受け、2012年のロンドン・オリンピック委員会からは、「2012年のロンドン・オリンピックをグリーン(持続可能)にするよう、あらゆる努力を行っています」とのメッセージをいただきました。

今回のウォークが、北京オリンピックとロンドン・オリンピックをつなぐ「緑の架け橋」となることを目指します!!
d0107620_1954154.jpg

[PR]
by lifewithmc | 2008-01-20 19:05 | 中国・徒歩の旅