エッセイスト菊池木乃実のブログです。環境活動家の夫、ポール・コールマンと共に南米チリのパタゴニア地方に在住。ホリスティックで持続可能なライフスタイル実践中


by lifewithmc
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

モーツァルトと蝶々たち

d0107620_4585818.jpg


11月30日(木) 晴れ

昨日、インターネットカフェでポールがベートーベンやモーツァルトをダウンロードしてきた。そこで、今日は、テラスにソーラーブランケットを張って、日よけ代わりにし、その下に机と椅子を出して、アウトサイド・オフィスを作った。

ポールは、スピーカーをセッティングして、ベートーベンを聞きながら、原稿を書く。そのうちに、どうやら、蝶々はモーツァルトの曲や、ピアノに反応しているらしいことがわかった。

庭のブーゲンビリアの花は、満開。蝶々たちが何十匹と花の周りに戯れている。ポールは、それを見ると原稿を書くのをやめて、ビデオカメラをセッティングし、ブーゲンビリアの周りを飛ぶ蝶々を撮影。ビートルズの曲、「Inner Light」をかけると、蝶々が曲に反応して、激しく飛び回った。

ポールの夢はたくさんあるのだけれど、そのひとつが、「アマゾンの熱帯雨林でオーケストラを指揮して、森の動物や虫や鳥たちに聞かせること」

「彼らは、音楽をわかっているはずなんだ」と彼は言う。
音楽はバイブレーション。たしかに、動物たちは、感じているはずだと私も思う。
[PR]
by lifewithmc | 2007-04-03 04:59 | メキシコ・山の暮らし