人気ブログランキング |

エッセイスト菊池木乃実のブログです。環境活動家の夫、ポール・コールマンと共に南米チリのパタゴニア地方に在住。ホリスティックで持続可能なライフスタイル実践中


by lifewithmc
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

天然温泉のようにミネラルがたくさん含まれているようなLIFE

10月10日(火)快晴

朝、すっきり目覚める。ポールは朝食にメロン、私はサラダの残りとミックスフルーツにコーヒー。

音楽を聴こうとして、ポールがスピーカーが壊れていることに気づいた。ショックを受け、「ああ、どうしてなんだ。昨日まで調子よく動いていたのに、いったいどうしたんだ!」とパニックに陥る。世界中、どこに行っても、ピンク・フロイドやビートルズ、ジョン・ドノヴァンなど好きな音楽が聴けるように、CDをパソコンにコピーし、グロリアさんの旦那さんが使っていた音質のいいスピーカーとブースターを借りて、エンジョイしていたというのに!「ああ、どうしよう。誰かに修理してもらうしかないか」ポールはスピーカーを眺めて、呆然としている。「困ったねえ」と呑気に返事をしていると、彼はスピーカーを分解し始めた。
「もしかしたら直せるかもしれない」先ほどのまでのパニックは去って、かなり楽観的な面持ちである。スクリュードライバーがないので、いつも持ち歩いているスイスアーミーナイフセットの爪とぎ用のヤスリと、ペンチを使って器用にネジを外していく。
「やってみないことには、何も学習できないからね」とポールは、半ば楽しそうである。冒険好きな彼にとっては、「未だかつてやったことがない」ことは、「できない」ことなのではなくて、「新しい挑戦」なのである。

彼がスピーカーを着々と分解している間、私は黒豆を煮る。黒豆は3晩、水につけておいたら、なんだか、発酵して異様な匂いを発するようになってしまった。腐ったのかと思ったが、どうやら天然の菌がついていて自然発酵したらしい。豆を洗って鍋に入れ、ひたひたに水を入れ、マーケットで「豆を煮るときに入れるんだよ」と言われたハーブを入れる。ハーブの名前はわからないけれど、ヒバの葉のような匂いがする。

とそのとき、コロン。コロン、コロンと、アルプスの少女ハイジのペーターが連れているヤギのベルのような音がする。「はて?ヤギ?」と思っていると、ポールが外へ飛び出していった。あとをついていくと、家の前の花畑にヤギがいる。いち、に、さん・・・ざっと10匹、むしゃむしゃと花を食べているではないか。「ワン、ワン、ワン!!」ヤギを守る役目の犬が三匹、彼に吠え掛かる。ポールは犬を無視して丘を上がっていく。すると、丘の上の木陰から、やせて背の高い少年が顔を出した。
「ここは、私有地だから、動物を入れてはだめだよ」とポールが言うと、「通りかかっただけだよ。ヤギを連れてあっちへ行く途中だったんだ」というようなことを少年は言う。でも、どうみても、彼は木陰でのんびりしていたし、ヤギたちは腰をすえて食事をしている風だった。
「とにかく、ここは人の家の庭なんだから、だめ」ともう一度言うと、少年はしぶしぶ、ヤギの群れを追い立てて庭から出て行った。
「入り口のワイヤーを直さないといけないなあ」
「誰かに切られたところ?」
「そう。今のままじゃ、誰でも入ってこれるもんね」
ポールは家に戻り、スピーカーの修理。私は、本を読みながら豆を煮る。

くつくつと豆を煮ていると、突然、力強いLIFEの流れが、私の中を流れていくのを感じた。滔滔として力強い大河のようなLIFEが、淡々と私の中を流れていく。LIFEというのは、人生を動かしていく大きな力、流れ、のようなもの。あるいは、人生そのものの流れ、みたいなことだ、と私は思っている。たしか、恩師の加島祥三先生が訳した老子の「タオ」のなかに、LIFEという言葉が出てきて、自分がよく感じる「あれ」は「これ」だ、と直感したことを覚えている。

たぶん、LIFEというのは、「タオ」のことなんだと思う。「タオ」というのは、いろんなものの源になっている力のこと。自分に何の制約も制限も課さず、ただ、無心に、次々に起こる出来事に対処して行動しているときに、ふと、自分自身がすっぽりと流れの中に入っているのに気づいて、至福に浸る瞬間がある。胸のあたりから、生ぬるい、あたたかい、とろりとしたものが流れ出てきて、幸せでしかたがなくなり、思わず笑ってしまうというのだ。これが、何なのか、私には説明できない。いつやってくるのかもわからないし、自分からこの体験を作り出すこともできない。あるとき、ふと、すっぽりと、LIFEの中に入ったことに気づき、「あ」と思うと、あたたかい流れの中にいるのだ。太くて力強くてなめらかであたたかい、天然温泉のようにミネラルがたくさん含まれているLIFE・・・・

豆が柔らかく煮えたので、つぶして、ニンニクのみじん切り、シラントロのみじん切り、海の塩を加え、水気を飛ばしながら、とろ火で煮る。ペースト状になったところで、火から降ろす。
メキシコ料理に欠かせない、フライドビーンズの出来上がり。私流だけれど、美味しいのでOK!
by lifewithmc | 2007-02-24 05:58 | メキシコ・山の暮らし