エッセイスト菊池木乃実のブログです。環境活動家の夫、ポール・コールマンと共に南米チリのパタゴニア地方に在住。ホリスティックで持続可能なライフスタイル実践中


by lifewithmc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

22万本の最初の木 緑色奥運!緑色地球!

1月15日、福建省の首都、福州から60キロ歩いて、ミンチン(閩清)という街に到着すると、そこで、びっくりするプレゼントがありました。ミンチン市の林業局から私たちのホテルに大きな木が届いたのです。翌朝、ミンチン市の林業局の局長さんがホテルに来てくださり、木の贈呈式が行われました。ミンチン市では、今年、「グリーン・ミンチン」をスローガンに35ヘクタールの土地に22万本の木を植える計画があり、私たちがいただいた木は、その22万本の最初の木であることを局長さんから聞き、とても嬉しく思いました。

d0107620_2034253.jpg

d0107620_20263587.jpg


また、その日から、福建師範大学の日本語科の学生さん3人、余江(ユジャン)、江来(ジャンライ)、楊琴(ヤンチン)が、私たちのウォークに参加することになりました。3人は、私たちの活動を知り、ぜひ、武夷山まで歩きたいとやってきてくれたのです。早速、その中の一人、余江(ユジャン)が大きな木をバイクに載せて、植樹場所の学校まで運んでくれました。

d0107620_20265193.jpg


植樹は、ミンチン市内にある福建省閩清職業中専学校で行われました。学校の校庭に校長先生と木を植え、その後、グレイスさんの友人の書道家、黄さんが私たちにオリンピック・ウォークの成功を願って、素晴らしい書をプレゼントしてくれました。

d0107620_20281934.jpg

d0107620_20283681.jpg


その後、100人ほどの生徒さんを前にポールが講演をしました。植樹と講演の模様は、福建省教育チャンネルのTVクルーがドキュメンタリー番組を作るために撮影しており、講演の後、全員で「Greening The Olympics, Greening The Earth! 緑色奥運!緑色地球!」と英語と中国語でテレビカメラに向かって叫ぶシーンもありました。

d0107620_20271633.jpg

d0107620_20321775.jpg

この日は、一日、TVクルーが私たちの旅を追って撮影することになっていたので、興奮冷めやらぬまま、学校を去り、TVクルーと共に歩き始めました。

d0107620_20324896.jpg

[PR]
by lifewithmc | 2008-01-21 20:30 | 中国・徒歩の旅